自宅で楽しむ「よもぎ蒸しセット」ランキングはこちら!

よもぎ蒸し後にシャワーは浴びるべき?【メリットデメリットも紹介】

よもぎ蒸しとシャワー

【このコラムで解決できること】

このコラムを読めば、よもぎ蒸し後にシャワーを浴びるべきか分かります。

なぜならばセルフキュア編集部で実際によもぎ蒸し後のシャワーを試しているからです。

この記事を書いた人

薬学研究者 Ryoさん

東京大学薬学部卒。同大学院修了。よもぎ蒸し愛好家。 医学論文を読み込み専門医に伝える仕事をしていました。 正しい情報を分かりやすく発信することを心掛けています。

結論はよもぎ蒸し後にシャワーを浴びずにタオルで軽くふくだけでも問題ないということです。もし汗やよもぎの香りが気になる方はシャワーしても良いですが、美容液のような成分が流れてしまうのでもったいないかもしれません。

コラムの前半ではよもぎ蒸しの汗の特性よもぎ蒸し後のシャワー以外の選択肢、後半ではよもぎ蒸し後のシャワーのメリットとデメリットをご紹介します。

Ryoさん

メリットとデメリット比べて、お好みに合わせてシャワーかタオルかを選ぶと良いです!

※自宅で気軽によもぎ蒸しを楽しみたいアナタは、まずは「よもぎ蒸しセットのランキング13選」から目を通しましょうね。

目次

よもぎ蒸しの汗の特性

よもぎ蒸し後にシャワーを浴びようとするのは、汗を流したいという理由の人が多いと思います。

実は汗にも種類があってよもぎ蒸し後の汗はサラサラしていてベットリしないものだったりします。

よもぎ蒸しの汗は温熱性発汗とよばれるもので、体温を下げるための汗で暑いときや運動したときにでます。99%以上の成分は水で、ニオイのもとになる成分は少ないという特徴がありますよ。

Ryoさん

よもぎ蒸しの汗はニオイにくくてサラサラしています!

よもぎ蒸し後のシャワー以外の選択肢

選択肢① タオルで軽くふく

シャワー以外で最も多いのが、よもぎ蒸しが終わって着替える前に軽くタオルでふく方法。

のちほど理由を紹介しますが、基本的にはシャワーを浴びるよりもタオルでふくことをおすすめします。一方で状況や好みによってはシャワーを浴びるのが良いこともあります。

Ryoさん

セルフキュアではタオルで軽くふく方法を最もオススメしていますよ!

選択肢② そのまま何もしない

よもぎ蒸し後にシャワーも浴びずタオルも使わず何もしないで着替えるという方法もあります。この選択肢の人は多くはないかもしれませんね。

汗をたくさんかいたあとに何もせずに着替えると服が湿るのであまり服の着心地が良くないですよ。

汗の量が少ないという人、よもぎ蒸しの後に体を自然乾燥させる時間がある人は、シャワーなしタオルなしでも良いかもしれません。

よもぎ蒸し後のシャワーのメリット

メリット① よもぎの香りを消せる

よもぎ蒸しはよもぎだけではなくハーブを追加したりアロマテラピーとして楽しむことができます。

よもぎ蒸しの良い香りが少しだけ体につくこともあるので、人に会うときなど香りが気になる場面ではシャワーを浴びて香りを消した方が良いかもしれないですね。

Ryoさん

体からよもぎ蒸しの香りが出続けて困ったという経験はないです!

メリット② 汗を流すことができる

よもぎ蒸しの汗はサラサラでニオイのもとになりにくいとさきほど説明しましたが、それでも汗が気になる人もいると思います。

タオルでも十分に汗を拭き取れますが、汗がとても気になってしまう方はシャワーを浴びるのもOK

よもぎ蒸し後のシャワーのデメリット

デメリット① 美容液のような成分が流れる

よもぎは美容液や化粧水の成分として利用されることがあります。

楽天市場やAmazonで調べてみるとよもぎが配合された美容液や化粧水がたくさん見つかりますよ。

よもぎ蒸しはよもぎを含めた漢方を煎じた蒸気で体を包むので、よもぎ蒸し後は体の表面によもぎを含む成分がついている状態。いわゆるよもぎ美容液を使用したあとと似ているということですね。

よもぎ蒸し後にすぐにシャワーを浴びてしまうと、美容成分も流れてしまう可能性もあります。

デメリット② タオルでふくより手間がかかる

よもぎ蒸し後にタオルで体をふくのはとっても簡単!

シャワーをする場合にはシャワー室に行って、シャワーを浴びて、そのあとに体をふく必要があるので、タオルよりも少し手間がかかりますね。

Ryoさん

シャワーとタオルでそこまで手間は変わらないですがタオルの方が楽です!

デメリット③ お店にシャワー設備がないこともある

よもぎ蒸しサロンに行くとシャワー設備がないサロンも少なくはないです。

なのでよもぎ蒸し後にシャワーを浴びたいと思ってもそもそも浴びることが難しいこともあります。

どうしてもシャワーを浴びたいという人は、シャワー設備があるサロンを探すか、自宅よもぎ蒸しセットを導入して自宅でよもぎ蒸しをするという方法がありますよ!

よもぎ蒸し後のシャワーのまとめ

繰り返しになりますがよもぎ蒸し後にシャワーを浴びずにタオルで軽くふくだけでも問題ないということでした。もし汗やよもぎの香りが気になる方はシャワーしても良いですが、美容液のような成分が流れてしまうのでもったいないかもしれません。

シャワー設備があるサロンが近くで見つからず、もし自宅で気軽によもぎ蒸しを楽しみたい方は、下の記事をぜひ見てくださいね!道具の選び方や、メリットとデメリットを踏まえたおすすめランキングを詳しく紹介していますよ。

\ よもぎ蒸しセットが気になる方はコチラ!

自宅よもぎ蒸しセットのおすすめランキング13選
  • URLをコピーしました!
目次