更年期障害によもぎ蒸しは効く?

更年期障害とは、40歳を過ぎた頃から生じる様々な体や心の不調を指します。
最近の傾向として、体の不調よりイライラや集中力の低下といった心の不調を訴える人の割合が高くなっているようです。
更年期障害は個人差が大きく、自覚症状が殆どない人もいれば、日常生活に支障があるくらい症状が重い人もいます。

当店でも更年期障害のお悩みでご来店いただく方もいます。
今回は更年期障害とよもぎ蒸しについてご紹介します。

目次

【100人アンケート】更年期障害によもぎ蒸しは効く?

よもぎ蒸しをする方の中には「更年期障害」でお悩みの方も多くいます。
よもぎ蒸しで更年期障害の症状改善に何らかの変化があったか調査を行いました。
その結果、64%という過半数を超える方が「効果を実感」と回答いただきました。
そのほかの生理痛やPMSといった婦人系のお悩みも過半数の方が変化を感じています。

各お悩みのよもぎ蒸しの効果割合

更年期障害が緩和したエピソードの一部をご紹介します。

更年期障害で辛い毎日でしたが、友人の勧めでよもぎ蒸しに行ってみたところ、温泉に浸かっているような身体の芯から温まる感じがして心身共に楽になりました。(50代女性)

頭痛が軽くなった(40代女性)

よもぎ蒸しをする前は冷えやのぼせ、めまいなどの症状に悩まされていたのですが、血行が良くなることでこれらの症状が緩和しました。(40代女性)

体が温かく精神的にも落ち着いて自律神経が整う感じがしました。(50代女性)

50歳を過ぎてから生理不順が始まり、それに伴って更年期障害の症状が出て来ました。私の場合は気分の浮き沈みがとても激しくなり、同じ日でも朝は明るい気分なのに夕方になると気持ちが沈んで誰にも会いたくなくなってしまいます。よくある更年期障害の症状ではないので、家族からも理解してもらえず単なるわがままなのではないかと思われて悲しい思いをしました。そんな時に知人から誘われてよもぎ蒸しを試してみました。気分がスッキリして気分の落ち込みがだいぶ改善されたように感じます。(50代女性)

更年期障害と上手く付き合う

快適に暮らしていくためにも、自分の身体の変化を知り、前向きに年齢を重ねていきたいですよね。

更年期障害の症状の出方は体質的、遺伝的な要因もあるようですが、環境による影響もあるようです。
お仕事をされている方であれば、この時期は社内での責任感も大きくなります。
また、家庭でも親の介護など様々な問題を抱え込んでしまう可能性があります。

辛い症状でも「更年期だから仕方ない…」「理解してもらえない…」と我慢していませんか?
更年期障害は「耐えるもの」ではなく、自分に合ったセルフケアでやわらげることができます。

食事や睡眠、運動など日常生活の基本を見直すだけでも、体の調子はずいぶんと変わります。
ストレッチやウォーキング、ヨガ、アロマセラピー、よもぎ蒸しなどなど、いろいろなリラックス方法があります。
自分の体と心がどう反応するのか確かめてみてください。セルフケアを取り入れながら自分の取り扱い説明書を作ります。

自分の体のことを知ると対策を立てられます。
医療機関を受診したり、セルフケアを行ったりすることで、私たちの快適な暮らしに繋げていきましょう。

自分でもできるのかなと不安な方
強引な勧誘や接客が苦手な方
手軽によもぎ蒸し体験をしたい方
▶︎ 初回1,500円でよもぎ蒸し体験🌿

ご予約は24時間HPから受付中!皆様のご来店をお待ちしております。

\大阪でよもぎ蒸しならセルフキュア/

  • URLをコピーしました!
目次