自宅で楽しむ「よもぎ蒸しセット」ランキングはこちら!

よもぎ蒸しの値段や相場は?【全国平均&都道府県ごとに算出】

【このコラムで解決できること】

このコラムを読めばよもぎ蒸しの料金相場に関する疑問がスッキリと解決できます。

なぜならば全国814店舗もの数のよもぎ蒸しサロンの値段から算出した結果だからです。

この記事を書いた人

薬学研究者 Ryoさん

東京大学薬学部卒。同大学院修了。よもぎ蒸し愛好家。 医学論文を読み込み専門医に伝える仕事をしていました。 正しい情報を分かりやすく発信することを心掛けています。

結論はよもぎ蒸しの料金相場は「約3,500-4,000円」で、都心部に近いほど値段が高い傾向にありましたが、同じ都道府県でも値段はピンキリということです。

Ryoさん

あくまでも2023年7月データです。物価高の影響で少しずつ相場は上昇中!

コラムの前半では全国のよもぎ蒸しの料金相場と価格帯、後半では各都道府県ごとの料金を紹介します。

よもぎ蒸しサロン選びの参考情報に活用してくださいね。

※自宅で気軽によもぎ蒸しを楽しみたいアナタは、まずは「よもぎ蒸しセットのランキング」から目を通しましょうね。

目次

全国のよもぎ蒸しの料金

セルフキュアで作成した「全国版よもぎ蒸しマップ」4865店舗のうち、よもぎ蒸しのみのメニューがある全国814店舗を対象にしています。

\ ご近所のよもぎ蒸しサロンが分かる /

Ryoさん

集計数が多かったのでかなり苦労しました!

結論から言うと全国のよもぎ蒸しの料金の中央値は「約3,600円」でした。

中央値とは
統計でよく使用される言葉で、順位が真ん中ということです。

(例)1-5位の中央値は3位
1位 2位 3位(順位が真ん中=中央値) 4位 5位

あくまでも3,600円は中央値なので、もっと手頃な料金のお店もあれば、もっと高価なお店もあるということです。

よもぎ蒸しの値段の分布

よもぎ蒸しサロンの90%は「2,500-6,000円」の価格帯ですね。

1回2500円以下のサロンでは、初回限定の特別な価格だったり、回数券を複数枚購入する必要があったりします。

1回6000円以上のサロンでは、少し値段が高めな代わりにサービスが充実していることもあります。

よもぎ蒸しの値段の分布
よもぎ蒸しの価格の分布(セルフキュア作成)
Ryoさん

東京で6,000円以上のよもぎ蒸しをしてきましたが、リラックスできるように内装が工夫されているサロンでした。

各都道府県のよもぎ蒸しの料金

都道府県ごとによもぎ蒸しの料金をまとめましたので、ぜひ住んでいる地域の料金をご確認くださいね。

都心部に近いほど値段が高い傾向にありますし、同じ都道府県でも主要都市に近い方が値段が高い傾向にあるようです。

都道府県料金 (中央値)
北海道3,000円
青森県※店舗数が多くないので算出外
岩手県※店舗数が多くないので算出外
宮城県3,500円
秋田県※店舗数が多くないので算出外
山形県※店舗数が多くないので算出外
福島県※店舗数が多くないので算出外
茨城県※店舗数が多くないので算出外
栃木県3,300円
群馬県3,250円
埼玉県3,500円
千葉県3,940円
東京都3,800円
神奈川県3,595円
新潟県3,400円
富山県※店舗数が多くないので算出外
石川県※店舗数が多くないので算出外
福井県※店舗数が多くないので算出外
山梨県※店舗数が多くないので算出外
長野県3,980円
岐阜県3,500円
静岡県3,400円
愛知県3,500円
三重県3,500円
滋賀県3,520円
京都府3,500円
大阪府3,500円
兵庫県3,500円
奈良県3,850円
和歌山県3,650円
鳥取県※店舗数が多くないので算出外
島根県※店舗数が多くないので算出外
岡山県3,200円
広島県3,500円
山口県3,300円
徳島県※店舗数が多くないので算出外
香川県3,000円
愛媛県※店舗数が多くないので算出外
高知県※店舗数が多くないので算出外
福岡県3,300円
佐賀県※店舗数が多くないので算出外
長崎県※店舗数が多くないので算出外
熊本県3,500円
大分県3,400円
宮崎県3,400円
鹿児島県3,500円
沖縄県3,150円
全国のよもぎ蒸しの料金をセルフキュアが独自に集計 (対象施設:よもぎ蒸し単独のメニューがある814店舗)
Ryoさん

同じ都道府県でもわりと値段はピンキリですよ。

よもぎ蒸しの値段まとめ

繰り返しになりますが、よもぎ蒸しの料金相場は「約3,500-4,000円」です。都心部に近いほど値段が高い傾向にありましたが、同じ都道府県でも値段はピンキリでした。

Ryoさん

あくまでも2023年7月データです。物価高の影響で少しずつ相場は上昇中!

値段はあくまでもサロン選びの一つの要素です。いくつかのサロンに通ってみて、お気に入りのお店を探してみてはいかがでしょうか。

サロンに通うお金がもったいない…という方には自宅よもぎ蒸しという選択肢もあります。もし自宅で気軽によもぎ蒸しを楽しみたい方は、下の記事をぜひ見てくださいね!

道具の選び方や、メリットとデメリットを踏まえたおすすめランキングを詳しく紹介しています。自宅セットは3万円前後で、お店は1回あたり約4000円台とすると、少なくても7-9回ほど続けるならば、元を取ることができますよ。

\ よもぎ蒸しセットが気になる方はコチラ!

自宅よもぎ蒸しセットのおすすめランキング16選

\ よもぎ蒸しセットおすすめランキング! /


No.1

草原商事株式会社
丸型クッション よもぎ蒸しセット

身体の構造にあった設計で作ったよもぎ蒸し専用椅子

通常のよもぎ蒸し椅子サイズより各辺10cmずつ広いので、安定性と座り心地が良いです(サイズ:400×400×430(H))。よもぎ蒸しマントの裏面は汗がべたつきにくい生地で着心地good!良心的な価格のメーカーであり自宅用であればコレで間違いなし。


No.2

よもぎ蒸しの美座
HAREDOKI よもぎ蒸しセット

二重構造マントは保温性が良い上に軽い

通常のマントでは、二重構造で保温性が良くなる代わりに重くなるという欠点があります。HAREDOKIさんのマントは裏側をメッシュ素材にすることで軽量化を実現!軽いので長時間着ていても負担にならないのが良いです。


No.3

草原商事株式会社
ハート型クッション よもぎ蒸しセット

ハート型で可愛らしいよもぎ蒸し椅子

よもぎ蒸しの本場である韓国のよもぎ蒸し専門メーカー「ハート座浴」のよもぎ蒸しセット。見た目が可愛らしくリビングに置いても馴染みます。商品のアフターサービスも良かったです。


  • URLをコピーしました!
目次