自宅で楽しむ「よもぎ蒸しセット」ランキングはこちら!

【実体験】チョコザップのセルフホワイトニングは効果ないか本音レビュー

たったの月額2,980円(税込み3,278円)でセルフホワイトニング*だけでなく1台132万円する業務用エステマシンや運動マシンも使い放題 RIZAP監修フィットネスジム『チョコザップ

チョコザップのセルフホワイトニング*を、ホワイトニング経験者の編集部員が体を張って検証してきました!!

ホワイトニング 経験者の部員

定期的にホワイトニング*をしています♪

【このコラムで解決できること】

この記事を読めばチョコザップのセルフホワイトニング*が分かります。

なぜならばチョコザップのセルフホワイトニング*を実体験した結果をまとめているからです。

結論はチョコザップのセルフホワイトニング*はコスパ抜群で試す価値は十分にあるということです!

チョコザップのセルフホワイトニング*まとめ
  • セルフでホワイトニング*が簡単にできる
  • 本格的なホワイトニング*機なのでホワイトニング*の効果がしっかりある
  • ホワイトニング*だけでも高コスパなのに運動やエステもできる

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

ちなみに2024年度3月末の株主優待は「チョコザップ 1年無料 (400株保有)」でかなりお得!

チョコザップ愛好家

400株ならば39,336円お得になりますね!

保有株式数優待内容
100-199株チョコザップ 6ヶ月半額
200-399株チョコザップ 6ヶ月無料
400株以上チョコザップ 1年無料
2024年3月末 日本一達成記念特別優待

チョコザップでお得な株主優待をゲットするならば証券口座の開設が必要。豊富な投資サービスを取り扱う老舗ネット証券『松井証券』の口座開設がおすすめ!

\松井証券で株主優待をゲット!

出典:松井証券の公式ページ

証券口座の開設はとっても簡単!

チョコザップ愛好家

早めに口座開設して確実に優待をゲットしましょう!

目次

チョコザップのセルフホワイトニング*の実体験

チョコザップのセルフホワイトニング*の実体験をご紹介しますね。

写真付きなのでチョコザップのセルフホワイトニング*の効果が分かりやすいはず。

セルフホワイトニング*を実体験した人
  • 性別:女性
  • ホワイトニング*の経験:セルフホワイトニング*を定期的に行っている
  • チョコザップに通う前:他のセルフホワイトニング*サロンに通っていた
  • チョコザップに通った後:チョコザップがコスパ抜群のため、ホワイトニング*もチョコザップに変更

結論を先に言うと、チョコザップのホワイトニング*のコスパ抜群です。
他のホワイトニング*サロンからチョコザップに乗り換えたほど気に入っています!

ホワイトニング*前後の変化

チョコザップのセルフホワイトニングの効果

チョコザップのセルフホワイトニング*前後の歯の変化です。

チョコザップのセルフホワイトニング*をしたところ、一度のセルフホワイトニング*でも目に見えて歯のトーンが上がりました!
価格が安い分、どこまでホワイトニング*の実感があるのかは半信半疑でしたが、想像以上にトーンアップしていたので感激しました!!

チョコザップに乗り換えた理由

しっかりとホワイトニング*の実感があったのも、納得の理由がありました。

実はチョコザップで使用されているホワイトニング*剤が、2年半通っていた某ホワイトニング*サロンと同じものでした。

そのホワイトニング*サロンはトーンアップが出来ると評判の人気のホワイトニング*サロンです。
使用しているホワイトニング*剤が同じものだったので、歯のトーンアップの実感があるのも納得です。

元々通っていたホワイトニング*サロンとチョコザップを比較した表が下記の表です。

チョコザップ某ホワイトニング*サロン
ホワイトニング*の種類セルフホワイトニング*セルフホワイトニング*
価格月額 2,980円1回 3,980円
説明掲示に沿って行う初回のみ説明あり
痛みなしなし
備品最小限アメニティが少しあり

某ホワイトニング*サロンは1回3,980円のところをチョコザップはたった月額2,980円で通い放題
しかも、チョコザップにはジムや脱毛、エステ、ネイルも含まれます…。

ホワイトニング 経験者の部員

これは神コスパ…

セルフホワイトニング*は1回でも効果を感じる方もいますが、定期的に行うことで歯の白さを維持します。
チョコザップのように通い放題で定期的にメンテしやすい価格は魅力的だったので、ホワイトニング*サロンを乗り換えることにしました!

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

【体験レビュー】チョコザップのセルフホワイトニング*を使ってみました!

セルフホワイトニング*は事前予約制

チョコザップのセルフホワイトニングは完全予約制

チョコザップセルフホワイトニング*は完全予約制です。

そのため、チョコザップ専用アプリで事前に予約する必要があります。

セルフホワイトニング*は1枠20分で、1度に最大2枠まで予約ができますよ。
詳しい予約方法は最後に写真付きで解説しますね!

チョコザップのホワイトニング*ルーム

チョコザップのセルフホワイトニングの部屋

チョコザップのセルフホワイトニング*は完全個室です。

内側から施錠できるので、リラックスしてホワイトニング*ができますね。

チョコザップのセルフホワイトニングは備品置き場

セルフホワイトニング*に必要なものは完備されていました。

チョコザップのセルフホワイトニングの備品

セルフホワイトニング*の備品

≪共有≫
・ホワイトニング*薬剤
・サングラス

≪使い切り≫
・歯ブラシ
・歯磨き粉(マウスウォッシュ)
・マウスオープナー(開口器)※オープナーは再利用推奨

セルフホワイトニング*は口に直接触れるものなので衛生面が気になりましたが、歯ブラシとマウスオープナーはすべて使い切りタイプで安心です。

チョコザップのマウスオープナーは1人1つまでですが、完備していたのがすごくありがたいです!

チョコザップのセルフホワイトニングの張り紙

マウスオープナーは再利用とのことです。袋があったので、自宅に持ち帰りました。

チョコザップのセルフホワイトニング*の方法

チョコザップのセルフホワイトニングの使い方

チョコザップの部屋の中に、セルフホワイトニング*の方法が書かれた掲示がありました。
写真付きで分かりやすいです。

①マウスオープナー(開口器)を装着する

チョコザップのセルフホワイトニングでマウスオープナーを装着

口を開けた状態を維持するためにマウスオープナーを装着します。

チョコザップのセルフホワイトニングのマウスオープナー

よく見ると、下のほうが出っ張りが大きくなっているのが分かると思います。
出っ張りが大きい方を口の内側にいれます。

最初はチョコザップのマウスオープナーに慣れないかもしれませんが、片方ずつゆっくり行ってみましょう!

②歯の水分を拭き取る

チョコザップのセルフホワイトニングで葉の水分をとる

次に歯の水分を拭き取ります。

チョコザップにあるペーパータオルで歯の水分をとっていきますよ。

溶液を吹きかける前に、歯の表面の水分をしっかりと拭き取ることでホワイトニング*の効果が高まるそうです。

③スプレーを歯に塗布する

チョコザップのセルフホワイトニングで薬剤をかける

ボトルをよく振り、歯の真ん中や中央に3~5プッシュしていきます。
今回訪問した店舗はホワイトニング*剤がスプレータイプでした。歯磨き粉形式の店舗もあり、店舗ごとに違うようです。

「このホワイトニング*剤、どこかで見たことあるなぁ・・」と思っていたら、私が元々通っていたホワイトニング*サロンと全く同じものでした。

チョコザップに掲示はされていませんでしたが、
薬剤の量≠ホワイトニング*の効果 です!!!

かけすぎると溶液の層ができて、LED光を通さないのでホワイトニング*の効果を発揮しにくいです。
同じ場所に何度もすることは避けて、まんべんなくスプレーすることで綺麗にホワイトニング*ができますよ!

④歯にライトを当てる

チョコザップのセルフホワイトニングの様子

溶剤がついた歯にLEDライトを照射します。
必ずチョコザップの部屋に置いてあるサングラスを装着してから行います!!

LEDライトの照射は歯に対して直角に当たるようにセットします。歯の距離は熱を感じない程度にセットします。

チョコザップのセルフホワイトニングの機材

スタートボタンを押すと、8分間の照射時間がはじまります。

マシンは音も出ないので静かで、痛みも感じませんでした。

チョコザップのセルフホワイトニングの様子2

チョコザップのセルフホワイトニング*は店舗によるかもしれませんが、リクライニングチェアではありません。
唾液や溶液が垂れないように上を向きながら、過ごしていました。

ホワイトニング*中は涎が垂れてきやすいです。
特にマウスオープナーを外すときは事前にティッシュを持っていると安心です。

⑤歯ブラシで磨く

チョコザップのセルフホワイトニングの歯磨き

最後にマウスオープナーを外して歯を磨きます。

歯ブラシはチョコザップの中に完備されており、使い捨てだったので衛生面でも安心でした。

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

チョコザップのセルフ脱毛の「本音レビュー」

悪い点① リクライニングチェアではない

チョコザップのセルフホワイトニングの椅子

ホワイトニング*サロンだと、リクライニングチェアや施術用ベットで照射を行うことが多いです。

チョコザップセルフホワイトニング*はリクライニングチェアではありません。
ホワイトニング*の最中は口を大きく開くので涎が垂れてきやすいです。

チョコザップのセルフホワイトニングの様子2

壁に背を持たれて上を向きながら過ごしました。
そこまで大変な姿勢ではないですが、リクライニングチェアやベットのほうがリラックスはできますね。

万が一の時のために、チョコザップにホワイトニング*をしに行くときはティッシュを手に持っていると安心です。

悪い点② スペース内に洗面台がない

LED照射後は、歯ブラシでブラッシングをします。

店舗にもよるかもしれませんが、今回訪問した店舗は専用の洗面台がなくトイレの洗面台で歯磨きをしました。
チョコザップのセルフホワイトニング*ルームは外からカギをかけれないので、貴重品などを持ってトイレまで移動するのは少し手間に感じました。

悪い点③ 備品は最小限

チョコザップのセルフホワイトニングの備品

チョコザップのセルフホワイトニング*は手ぶらで出来る備品はありますが、最小限の備品です。
これは価格が抜群に安いので、仕方がないことかもしれません。

よくホワイトニング*サロンに置いてある下記の備品を持参することで、より快適にチョコザップのセルフホワイトニング*が楽しめますよ。

・リップクリーム(ワセリン)…唇の保護
・綿棒…余分な溶液を取る
・エプロン(汚れてもよい服)…涎や溶液からのガード
※自宅から持参したものはチョコザップ内に捨てるのではなく自宅に持ち帰りましょう。

良い点① 抜群のコスパ

先述したように、美歯口スプレーは1回3,980円のホワイトニング*サロンでも導入されている溶液です。
セルフホワイトニング*は定期的に着色汚れを落とすメンテナンスが大切です。

某サロンでは1回3,980円のところをチョコザップはたった月額2,980円で通い放題
しかも、チョコザップにはジムや脱毛、エステ、ネイルも含まれます…。

セルフホワイトニング*は1回でも効果を感じる方もいますが、定期的に行うことで歯の白さを維持します。
チョコザップのように通い放題で定期的にメンテしやすい価格は魅力的です。

良い点② 歯のトーンアップを実感

チョコザップのセルフホワイトニングの効果

セルフホワイトニング*は定期的に行うことで、歯の綺麗さを維持するものです。
ですが、私の場合1回でもトーンアップの実感を得ることができました。
元々、別のホワイトニング*サロンに通っていたので汚れが落ちやすかったということもあるかもしれません。

終わった後もホワイトニング*後特有の歯のツルスベ感を感じました!
今まで様々なホワイトニング*サロンに行ってきましたが、チョコザップのホワイトニング*の実感としては他のサロンと遜色ないと感じました。

良い点③ 操作が分かりやすい

チョコザップのセルフホワイトニングの使い方

チョコザップのブース内に写真付きで説明があったので、流れが分かりやすかったです。
LED照射機の操作は少し不安でしたが、ボタンを押す場所以外が目隠しされていたので、どこを押すかが一目瞭然でした!

チョコザップのセルフホワイトニングの機材

セルフホワイトニング*自体が初めての方は、最初不安だと思います。
この記事の体験レビューを読んだり、後述するチョコザップホワイトニング*のコツを事前に読んでから行くと安心です。

良い点④ 手ぶらで行けること

チョコザップはセルフホワイトニング*に必要な備品が揃っています。
しかも、口の中に直接入る、マウスオープナーと歯ブラシは使い切りタイプなので衛生面も安心ですね!

チョコザップのセルフホワイトニングのマウスオープナー

個人的にマウスオープナーは高いイメージがあったので、使いきりなのはチョコザップ太っ腹過ぎない!?と心配になるレベルで驚きました。

チョコザップのセルフホワイトニングのビニール袋

マウスオープナーは1人1つまでです。
部屋に設置のビニール袋に入れて持ち帰り、家で洗浄→乾燥して次回から持参する予定です。

チョコザップは清掃や補充のタイミングによっては、備品が切れていることもあります。
2回目以降、自宅から持っていくほうが安心だと思います。

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

チョコザップのセルフホワイトニング*の「コツ」

ここからはチョコザップのセルフホワイトニング*でホワイトニング*効果を実感してもらうコツを紹介していきますね!

コツ① 事前に歯磨きをするとGOOD

チョコザップのセルフホワイトニング*の掲示では割愛されていましたが、一般的にブラッシングして汚れを落としてからホワイトニング*をするサロンが多いです。
もし自宅から行く際は、食べ粕など歯の汚れを落としてから行きましょう!

コツ② リップクリームやワセリンを塗る

チョコザップのセルフホワイトニング*の利用案内には
「唇の乾燥防止の為、リップまたはワセリンなどをご持参することをおすすめします」
と記載があります。

ホワイトニング*は口を大きく開いた状態で行います。
マウスオープナーを装着する前にリップクリームやワセリンを塗ると唇の乾燥防止に役立ちました!
チョコザップにワセリンはありませんので、持参が必要です。

コツ③ 歯の水分をしっかり拭き取る

チョコザップのセルフホワイトニングで葉の水分をとる

ホワイトニング*溶液を吹きかける前に歯の表面の水分をテッシュオフします。

水分が残っているとチョコザップのホワイトニング*溶液が流れてしまいやすいので注意!

コツ④ 溶液はまんべんなくかける

ホワイトニング*溶液はかけすぎると溶液の層ができて、LED光を通さないのでホワイトニング*の効果を発揮しにくいです。

同じ場所に何度もすることは避けて、まんべんなくスプレーすることで綺麗にホワイトニング*ができますよ!

コツ⑤ 綿棒などで余分な溶液をオフ

溶液が溜まってしまった際は、その部分の溶液を少しオフしています。
この際、ティッシュだと余分に溶液を取ってしまいやすいので、綿棒を持参すれば優しくオフしやすいですよ。
口の下にたまった唾液、溶液も綿棒だと取り除きやすいのでオススメです!

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

チョコザップのホワイトニング*がおすすめな人とおすすめしない人

最後にチョコザップのセルフホワイトニング*をオススメできない人、おすすめな人をまとめました。

こんな人にはおすすめできません

  • 芸能人のような真っ白な歯を手に入れたい
  • 自分で準備をすることにストレスを感じる
  • お金はかかってもフルサービスを受けたい

そもそも芸能人のような真っ白な歯は「歯の漂白」を行っているので歯科で行うオフィスホワイトニング*です。
真っ白な歯を手に入れたい人にはおすすめできません。
またお金をかけてもフルサービスを受けたい人や、チョコザップのようにホワイトニング*の準備を自分ですることにストレスを感じてしまう人にはおすすめできません。

チョコザップのホワイトニング*はこんな人におすすめ

  • 自然な白さを手に入れたい人
  • ホワイトニング*で歯がしみるのが嫌な人
  • リーズナブルにホワイトニング*をしたい人
  • 自分で準備や片付けをするのが苦ではない人
  • ついでにジムやエステもお得に通いたい人

自然な白さを手に入れたい人、オフィスホワイトニング*で歯がしみたなど辛い経験がある人はチョコザップのセルフホワイトニング*を検討する価値がありそうです。

セルフホワイトニング*は1回でも効果を感じる方もいますが、定期的に行うことで歯の白さを維持します。

チョコザップはたった月額2,980円で通い放題

しかもチョコザップにはジムや脱毛、エステ、ネイルも含まれます!!
ホワイトニング*だけでなく、運動や脱毛もしたい人にはおすすめです。

ホワイトニング 経験者の部員

コスパ重視の人ならチョコザップ一択です♪

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

チョコザップのセルフホワイトニング*の「予約方法」

チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法はとっても簡単!

公式アプリからセルフホワイトニング*する「店舗」と「時間帯」を選択するだけです。具体的な手順を見ていきましょう。

STEP
チョコザップ公式アプリから「エステ等の予約」をクリック
チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法1
STEP
セルフホワイトニング*をしたいチョコザップ店舗を選択
チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法2

チョコザップの店舗名や場所を検索して出てくるアイコンをクリック。アイコンを見れば混雑状態が分かります。

チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法3

セルフホワイトンイングしたい店舗をクリックすると「ジム詳細・エステ等の予約」というボタンが現れるのでクリックする。

チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法4

チョコザップの店舗写真が現れるので「エステ等を予約する」をクリックする。

STEP
エステの中からセルフホワイトニング*を選択
チョコザップのセルフホワイトニングの予約方法1
チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法5
STEP
セルフホワイトニング*をする時間帯を選択
チョコザップのセルフホワイトニングの予約方法2
チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法6

空いているセルフホワイトニング*の枠をクリックする。

チョコザップのセルフホワイトニングの予約方法3
チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法7

「プランで予約する」ボタンをクリックする

STEP
利用規約を承諾して予約
チョコザップのセルフホワイトニングの予約方法4
チョコザップのセルフホワイトニング*の予約方法8

利用規約をしっかりと読んだ上で「上記内容で予約する」ボタンをクリックすることで、チョコザップのセルフホワイトニング*が予約できます。

チョコザップのセルフホワイトニング*は簡単に予約できましたね!

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

チョコザップのセルフホワイトニング*の「適切な頻度」

チョコザップのセルフホワイトニング*はどれくらいの頻度が適切か気になりますね。

チョコザップにお勧めの頻度をお聞きしたところ、
最初のうちは週に1-2回のペースで来店いただき、その後はお客様にあったペースでの来店を推奨しているとご回答いただきました。

・ホワイトニング*経験の有無
・どこまで白くしたいのか
・喫煙やコーヒー等の生活習慣
等々
状況や生活習慣は人それぞれです。
セルフホワイトニング*は継続が大事だからこそ、自分に合った来店頻度で無理なく通いたいですね!

ホワイトニング 経験者の部員

私は月1-2度の頻度で歯の白さを維持しています!

・最初のうちは「週1-2回」がおすすめ
・その後は「自分に合った頻度」でOK

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

チョコザップのセルフホワイトニング*の「よくある質問」

ここからはチョコザップのセルフホワイトニング*の疑問を解消していきます!
公式サイトに記載がないものもあったので、チョコザップのお客様窓口に電話をして聞いてみましたよ。

ホワイトニング 経験者の部員

丁寧に対応いただきありがたかったです!

質問① セルフホワイトニング*は男性もできるの?

セルフ脱毛やセルフエステは「男女兼用」や「女性専用」の部屋があるけど、セルフホワイトニング*はどうなの?と心配になりますよね。
結論は男女ともに利用OKとのこと。

口腔内に入れるものは使いきりなので衛生面も安心ですね。

質問② セルフホワイトニング*はどのくらい時間がかかるの?

チョコザップのセルフホワイトニング*は1枠20分です。
事前準備+照射時間8分なので20分あれば一通り終わりました。

質問③ 時間を過ぎても利用は出来るの?

チョコザップのセルフホワイトニングの予約方法2

チョコザップのセルフホワイトニング*は1枠20分です。
ですが、次の枠まで40分時間があるため「次の予約時間まで使って良いのか」疑問に思う方もいるでしょう。
結論は、予約している時間のみ使用可能とのこと。

例えば8:00-8:20の予約枠の場合、次の予約時間の9時まで利用できるということではありません。

この40分間は機械の故障防止のリフレッシュタイムとして設けているそうです。

質問④ セルフホワイトニング*は効果を感じないのでは?

筆者はチョコザップのセルフホワイトニング*でも歯のトーンアップを実感しましたが、セルフホワイトニング*は効果がないと感じる方がおられます。

セルフホワイトニング*は、着色やくすみを落とすことができますが、歯そのものの色を落とすことはできません
なので、歯そのものの色が黒ずんでいたり黄ばんでいる場合は、セルフホワイトニング*ではトーンアップーしている実感は得にくいです。

コーヒーやワイン、お茶、うがい薬など日々の食べ物や飲み物による着色の場合は、セルフホワイトニング*で歯を元々ある白さまでトーンアップに導いてくれます。

質問⑤ セルフホワイトニング*は追加料金がかかるの?

追加料金は全くかかりません!

たったの月額2,980円(税込み3,278円)でセルフホワイトニング*だけでなく、脱毛、エステマシンや運動マシンも使い放題ですし、店舗によってはゴルフもすることができますよ。チョコザップはとってもオススメです!

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

セルフ脱毛も体験してきました!

セルフ脱毛どころか脱毛自体初めての、セルフキュア編集部のryoさんに体を張って試してもらいました!

セルフ脱毛前は剛毛でしたが今では産毛に。3ヵ月以上の脱毛の経過写真が気になる方は下の記事をクリックしてくださいね。

チョコザップのセルフ脱毛まとめ
  • 脱毛未経験でも簡単に脱毛ができる
  • 脱毛サロンでも採用される本格的な脱毛器なので脱毛の効果がしっかりある
  • 脱毛効果は6回目のセルフ脱毛で70%ほどの毛根で生えづらくなった(ryoさんの体験談)
  • 脱毛だけでも高コスパなのに運動やエステもできる

セルフネイルも体験してきました!

チョコザップのセルフネイルを利用してきましたよ。

デザインが350種類以上と多いので気分に合わせて楽しめますね。

チョコザップのセルフネイルのデザインが気になるなどセルフネイルに興味がある方はこちらの記事を読んでくださいね。

チョコザップのセルフネイルまとめ
  • セルフでネイルが簡単にできる
  • 350種類以上と豊富なバリエーションで気分に合わせてネイルが選べる
  • 数日の持ちなので定期的にネイルを変えたい方向けです
  • セルフネイルだけでも高コスパなのに運動やエステもできる

チョコザップのセルフホワイトニング*のまとめ

今回の記事ではチョコザップのセルフホワイトニング*の効果をホワイトニング*経験者の私が体を張って検証してきました。

結論はチョコザップのセルフホワイトニング*は抜群のコスパで試す価値は十分にあるということです!

チョコザップのセルフホワイトニング*まとめ
  • セルフでホワイトニング*が簡単にできる
  • 本格的なホワイトニング*機なのでホワイトニング*の効果がしっかりある
  • ホワイトニング*だけでも高コスパなのに運動やエステもできる

たったの月額2,980円(税込み3,278円)でセルフホワイトニング*だけでなく、1台132万円する業務用エステマシンや運動マシンも使い放題 で満足すること間違いなし。ぜひチョコザップを試してみてくださいね!

▼申込みは公式ページのみ▼

たったの2,980円(税込3,278円)!

▲初月(日割り)+翌月分のお支払い▲

公式ページ:https://chocozap.jp/

ちなみに2024年度3月末の株主優待は「チョコザップ 1年無料 (400株保有)」でかなりお得!

チョコザップ愛好家

400株ならば39,336円お得になりますね!

保有株式数優待内容
100-199株チョコザップ 6ヶ月半額
200-399株チョコザップ 6ヶ月無料
400株以上チョコザップ 1年無料
2024年3月末 日本一達成記念特別優待

チョコザップでお得な株主優待をゲットするならば証券口座の開設が必要。豊富な投資サービスを取り扱う老舗ネット証券『松井証券』の口座開設がおすすめ!

\松井証券で株主優待をゲット!

出典:松井証券の公式ページ

証券口座の開設はとっても簡単!

チョコザップ愛好家

早めに口座開設して確実に優待をゲットしましょう!

※ホワイトニングは薬用ホワイトニング剤とブラッシングによる。
※ホワイトニングのLEDは輝きを保つために用います。

  • URLをコピーしました!
目次