自宅で楽しむ「よもぎ蒸しセット」ランキングはこちら!

よもぎ蒸し開業で失敗する理由とは| よくある失敗や導入方法を解説

【このコラムで解決できること】

  • よもぎ蒸しサロンを開業したい
  • 自宅サロンによもぎ蒸しを導入したい
  • よもぎ蒸し開業の「失敗」と「リスク」を知りたい
  • 具体的な「失敗を回避する方法」を把握しておきたい

この記事を読めばよもぎ蒸し開業の悩みを解消できます。

なぜならば日本最大級のよもぎ蒸し情報サイト運営者としてのノウハウを活かして書いた記事だからです。

この記事を書いた人

Nonさん

勤務税理士として外資系税理士法人、株式会社リクルートに勤務後、独立。日本最大級のよもぎ蒸しサイト「セルフキュア」を運営。よもぎ蒸し歴10年。

記事の前半ではよもぎ蒸し開業の失敗の原因について、後半では失敗しないためのコツや具体的な開業手順を徹底的に解説します!

よもぎ蒸しの導入自宅サロンの開業を成功させるために、この記事を読み込んでくださいね。

※よもぎ蒸しの開業や導入を専門家に相談したいアナタは、まずは「よもぎ蒸し講座」から目を通しましょうね。

目次

よもぎ蒸しとは

よもぎ蒸しとは、よもぎを中心とした漢方を煎じた蒸気を浴びて体をポカポカにする健康法。良い香りでリラックスもでき、女性を中心に認知度が上がっています。

よもぎ蒸しはポカポカに体を温める効果と良い香りでリラックス効果の2つの効果があります。

よもぎ蒸しの需要が高まっている

よもぎ蒸しは10年以上前から美容サロンなどのメニューで目にすることはありましたが、特にここ数年でTVや雑誌に頻繁に取り上げられることが増えてきました!

実際にgoogleのデータでもよもぎ蒸しの検索数が右肩上がりで上昇中。需要が高まっています。

よもぎ蒸しのgoogle検索数の推移(右肩上がり)
Nonさん

よもぎ蒸しの需要が高まっており、よもぎ蒸しの導入自宅サロンの開業のチャンスかもしれませんね。

よもぎ蒸しサロンの開業費用

よもぎ蒸しの費用は新規開業か既存店への導入かで費用は異なりますが、下記を目安にしてください。

・自宅よもぎ蒸しサロン開業ならば約5-8万円
・既存店へのよもぎ蒸しの導入ならば約20-28万円
・よもぎ蒸しサロンの新規開業ならば約50-100万円

よもぎ蒸し器自体は3~20万円程度と比較的安価に購入することができます。費用面でも導入しやすいのが魅力ですね!

費用の内訳が気になる方は、記事の詳細を書いていますので、ご確認ください!

よもぎ蒸し開業で失敗とは

そもそもこの記事で紹介する『よもぎ蒸し開業で失敗とは何か?』について簡単に紹介しますね。

『よもぎ蒸し開業で失敗』とはよもぎ蒸しをサロンに導入したけど、よもぎ蒸しメニューを受付中止にしたり導入や店舗自体を取りやめることです。

店舗によって理由は様々ですが、よくある失敗要因を5つご紹介します。

よもぎ蒸し開業よくある失敗5選

①はサロン開業済で新たによもぎ蒸しをメニューとして導入したとき、②~⑤は新規開業した時に起こることが多いですよ

よくある失敗コスパが悪く感じる

Nonさん

よもぎ蒸し以外に本命メニューがある場合、コスパが悪いと感じてメニューから外してしまうケースがあります。

よもぎ蒸し料金は1回3,500円前後

セルフキュアでよもぎ蒸しのみのメニューがある全国814店舗を対象として、よもぎ蒸しの単価ついて調査を行いました。

結論から言うと全国のよもぎ蒸しの料金の中央値は「約3,500円」でした。

中央値とは
統計でよく使用される言葉で、順位が真ん中ということです。

(例)1-5位の中央値は3位
1位 2位 3位(順位が真ん中=中央値) 4位 5位

あくまでも3,500円は中央値なので、もっと手頃な料金のお店もあれば、もっと高価なお店もあるということです。

時間単価で考える

サロンオーナーであれば、出来るだけ時間単価を上げたいと思う方も多いでしょう。
時間単価とは「1時間あたりの単価」のこと。

時間単価を上げる方法は実は色々とあります。

分かりやすい例だと、複数メニューを持っているサロンであればより時間単価の高いメニューを多く売り出したほうが時間単価は上がりやすいですね。

併設店で起こるジレンマ

例えば、エステサロンでよもぎ蒸しを提供している場合、3,500円のよもぎ蒸しメニューより7,000円のエステメニューを提供した方が時間単価が良いと考えてメニューから外してしまうことがあります。

これはよもぎ蒸しにかかる手間が当初考えていたより多くかかっているときや、よもぎ蒸しの単独メニュー単価が安いときに起きがちです。
付加価値を高めて単価を上げる抱き合わせメニューにするなど費用対効果を意識しながら導入することが大切です。

よくある失敗② 新規集客ができない

よもぎ蒸しサロンを開業しただけで、お客様が続々とやってくる…なんてことはありません。

「待っているだけではお客様はやってこない」の一言に尽きます。
集客はサロンがある限りずっと行っていく必要があります。 

集客にも色々な方法があります。 
ホットペッパービューティーやチラシのポスティングの他、ネット集客、SNSの活用などなど。

最近はInstagramを頑張りたい!という方が多いですが、自分に合ったものを見つけないと続かないこともあります。

Nonさん

継続が必要なものだからこそ、無理のないものを選んでやることが大事!

年間利用者20万人以上のよもぎ蒸し特化メディア「セルフキュア」に無料で店舗掲載できるので、集客に興味がある方は下記のボタンから申し込んでくださいね

\ 完全無料で当サイトに店舗掲載できる! /

よくある失敗③ リピーターに繋がらない

初回料金を設定しているサロンであれば、初回は割安な価格です。

何よりサロンの売り上げを安定させるためには、リピート客を増やすことが大切です。
例えば、新規来店のリピート率が6割であれば、今月10人新規集客できれば来月6人の来店は確約出来るので、売上の見通しが立てやすくなります。

しかも、新規集客に使っていたエネルギーを本当に大切なリピーターの方に使えることが出来るので、リピート率を上げることは良いこと尽くし!!

あなたのサロンのリピート率は何割ですか?

「リピート率が分からない」という方は今すぐリピート率を出してみましょう!

よくある失敗④ 自分のモチベーションが続かなかった

サロンオーナーは、嬉しいことも多いですが、大変なことも勿論あります。

新規開業する方であれば集客やリピート化の他、お金の管理などなど新たにやることが多いでしょう。
新しいことへのチャレンジは困難がつきものなので、試行錯誤し続ける力を持たないと続きません。

またサロンを自分で開業したいという方はチャレンジ精神や好奇心が強い方が多いです。
途中で他のことに夢中になり、サロン経営のモチベーションは続かなかったということも…。

よくある失敗⑤ ライフスタイルの変化

これば努力では避けようがないですが、ライフスタイルということも・・

家族の転勤で店舗運営が出来なくなった
・自宅でサロンを開業したけど、部屋が使えなくなった
妊娠、出産、子育てや介護など

女性ならではのライフスタイルの変化で止む無くサロンを続けるのが難しくなることもあります。

失敗しないよもぎ蒸し開業のコツ

よもぎ蒸し開業で失敗しないためには事前の準備と戦略が大切です。

よもぎ蒸し開業で失敗しないためにもよく読み込んでくださいね!

コツ① 適切な案内をしている

日本全国のよもぎ蒸しサロンを巡った中で、人気のサロンに共通しているのは「よもぎ蒸しの良さお伝えできていること」でした。

人気サロンは下記が自然に組み込まれているのことが多いです。

人気サロンの共通要素
① スタッフ自身がよもぎ蒸しの良さを自分の言葉で話せる
➁ 店内でよもぎ蒸しの良さが分かる冊子やPOPを手に取ることができる
③ よもぎ蒸し前後の変化を感じてもらう声掛け等をしている
④ 継続的に来店する必要性を知って頂き、クロージングに繋げている

サロン側でよもぎ蒸しの良さをお伝えできる準備をしておくことが大切です。

コツ② リピート化の施策をしている

あなたのサロンはリピーターになっていただくために何かしらの手立てを打っていますか?

どんなに良いサロンでも、サロンを出た瞬間からその気持ちは減っていきます。
お客様は家事に仕事に育児、介護等々で忙しいので、忘れ去られてしまうんです。

基本的にサロン側が何も施策を打たないと、次に来店してくれる可能性は低いと思っておきましょう。

施術やご案内が十分出来ているのであれば、リピーターになってもらう流れを構築します。

Nonさん

クロージングの成約率を上げるためにも「適切な4つの案内」ができているかが重要です!

コツ③ 業務の省力化

「よもぎ蒸しを導入したけど、色々やることが多く大変…」とメニューから外してしまう前に、省力化できるところはないか考えてみましょう!

・何を大変だと感じているか?それは改善できそうか?
・ご案内の流れに、無駄はないか
・仕組化できるところはあるか

お客様によもぎ蒸しの説明をするのが時間がかかって大変なのであれば、分かりやすいPOPの設置で説明の時間短縮も出来ますし、お客様にとっても自分のペースで知れるというメリットも。

今の業務の流れを一度見直すことで、業務効率を高めていきます!

コツ④ 他のメニューとの相乗効果

よもぎ蒸しは他のメニューと比べると単価が安いことが多いです。
リピート化して生涯単価で考える方法がありますが、ここでは他のメニューとの相乗効果についてです。

エステや鍼灸サロン様でよもぎ蒸し導入が成功しているサロンを見てみると、よもぎ蒸しを入口に新規集客が出来ていることが挙げられます。

よもぎ蒸しは数万円のメニューと比べて申込のハードルが低い
・よもぎ蒸しの近年知名度が上がっていて話題

よもぎ蒸しの強みを生かして新規集客し、鍼灸やエステメニューなどの本命メニューに展開していく方法があります。

よもぎ蒸し開業の6つの手順

よもぎ蒸しの導入で失敗しないために、6つの手順が重要です!

STEP
ターゲット顧客を確認する
STEP
よもぎ蒸しの知識を身に付ける
STEP
よもぎ蒸し用の備品を購入する
STEP
よもぎ蒸し関連の法律を確認する
STEP
顧客対応の具体的な方法を考える
STEP
集客戦略を練る
Nonさん

各手順を見ていきましょう!

手順① ターゲット顧客を確認する

よもぎ蒸しは、女性の認知度が高く20代後半から50代前半がメインの客層です。

ですので、よもぎ蒸しの導入目的がもし男性の集客であるならば、よもぎ蒸し以外の手段を考えた方が良いです。女性の集客を目指すならば、よもぎ蒸しの導入は合っているかもしれません。

手順② よもぎ蒸しの知識を身に付ける

セルフキュアのようなよもぎ蒸し情報サイトの記事を読んでいくことで、よもぎ蒸しの知識を身に付けることができます。

もしくは、よもぎ蒸しサロンが開催している「よもぎ蒸し講座」に参加することで、知りたい情報をピンポイントで把握することができるので、効率的な情報収集ができると思います。

Nonさん

よもぎ蒸しの知識があることで接客スキルが抜群に上がりますよ!

\ 講座内容が気になる方はコチラ /

手順③ よもぎ蒸し用の備品を購入する

よもぎ蒸し用具を販売する業者による導入講座は、その業者の機器を導入させようと、あらゆる手段で営業をしてきます。

一方で、セルフキュアでは、よもぎ蒸し用具の販売はしていませんが、価格や機能性等の視点からオススメできる用具について講座内にてお伝えすることは可能です。公平な視点で道具の選択法もお伝えできると思います。

Nonさん

適切な道具の選択法を知らないと、数万円-十数万円もの金額を損する可能性がありますよ。

手順④ よもぎ蒸し関連の法律を確認する

特に重要な法律は「公衆浴場法」です。

公衆浴場の許可が必要かは各地域の保健所ごとに判断が異なります。
許可が必要な地域もありますので、必ず保健所に問い合わせましょう!

手順⑤ 顧客対応の具体的な方法を考える

よもぎ蒸しの準備自体は非常に簡便。

顧客対応で考えるべきは、どこまでお店側でやるのかどこまで顧客にセルフでやってもらうのかです。よもぎ蒸し前の準備、よもぎ蒸し中の温度調節、よもぎ蒸し後の後片付けなどを、お店と顧客のどちらがやるかで、オペレーションが変わってきます。

そして接客で大事になるのがよもぎ蒸しの知識!しっかりと正しい情報をお伝えすることで、お客さまも安心してよもぎ蒸しをすることができますよ。

手順⑥ 集客戦略を練る

集客戦略として「よもぎ蒸しをリピートの手段として使用する」「よもぎ蒸しもできるサロンとして広告で集客をする」といった2つの方法があります。

セルフキュアでは20種類以上の集客方法を試した経験があります。上手くいった集客方法も、さほど上手くいかなかった集客方法もどちらも体験しています。上手くいかない集客方法を試して時間とお金を無駄にしないためにも、集客方法が気になる方は講座内でご質問ください!

ちなみに年間利用者20万人以上のよもぎ蒸し特化メディア「セルフキュア」に無料で店舗掲載できるので、集客に興味がある方は下記のボタンから申し込んでくださいね

\ 完全無料で当サイトに店舗掲載できる! /

まとめ

よもぎ蒸しをサロンに導入したけど、よもぎ蒸しメニューを受付中止にしたり導入や店舗自体を取りやめることは実際に起こることです。

失敗を避けるためによくある要因を慎重に検討し、成功事例から学び、計画的な準備を行いましょう!

よもぎ蒸しの知識を身につけたい方は、よもぎ蒸し講座の活用もおすすめです。セルフキュアのよもぎ蒸し講座では、よもぎ蒸しのやり方や禁忌の他、道具の選定基準もお伝えするため、開業費用を大幅に抑えることができたケースも。

よもぎ蒸しの魅力を最大限に活かし、成功への道を切り拓いてください。

\ お店によもぎ蒸しを導入したいアナタへ!

よもぎ蒸し導入を検討中の方に。よもぎ蒸しの悩みを素早く解消。マンツーマンレッスン。受講後フォロー制度。医学専門家講師。

年間利用者20万人以上のよもぎ蒸し特化メディア「セルフキュア」に無料で店舗掲載できるので、集客に興味がある方は下記のボタンから申し込んでくださいね

\ 完全無料で当サイトに店舗掲載できる! /

  • URLをコピーしました!
目次